大回り車窓旅

先週末からの大雪、こちらでの積雪は金曜日の深夜から土曜日の朝にかけて約5~7㎝程度。
それで湖西線の雪景色が見たくなって、翌日ちょっと乗り鉄してきました。

スタートの画像はないですが、大阪環状線9時19分発 大和路快速加茂行き。




大回り車窓旅2014-2-12,

次に乗る関西本線(まさかのワンマン!)



大回り車窓旅2014-2-12,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,

この辺り奈良方面は雪深い模様です



大回り車窓旅2014-2-12,,,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,,,

奈良を通過して柘植駅に到着



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,

柘植は三重県になります



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,

草津線に乗り換えて終着草津駅 滋賀県です



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,

余呉湖 北陸本線富山行き



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,

湖西線に入って山側 近江塩津駅からマキノ駅あたり



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,,,

湖西線琵琶湖側 わずかに白く見えるのは雪



大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,,,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,,,,,





大回り車窓旅2014-2-12,,,,,,,,,,,,,,,





結局湖西線の雪景色は見られませんでしたが、
初めて乗る電車が多かったので面白かったです。

今回利用した切符はJR大都市近郊区間、通称“大回り”切符。
一区間をあえて大回りして乗車するのですが、条件は片道乗車で同じ駅は二度と通らない、
途中で改札を出ない、有効期限はその日のうち、指定された区間内(であれば、行き方は自由)での乗車です。

各線で車掌さんが切符拝見に来られますが、“大回りです”と切符を見せれば問題なしです。
車掌さんが見回る度に「大回り」「大回り」とひっきりなしに聞こえてきた、乗客の大半は大回りなん??
最終改札は、自動改札機だと時間超過で出場不可と思われるので、これまた“大回り”と説明すればよいです。

※「きな粉かっっ」隣の席でずっとひとり言のおっちゃん(何か食べてはる)、上方落語みたいでめちゃ笑えたw




ということで、今回のルートです(※休日ダイヤ)
JR東海道本線大阪駅から新大阪駅までのひと駅160円切符を買って、環状線天王寺回りで行ってみました。

大阪『大和路快速(天王寺回り-加茂)』9:19発 ⇒ 加茂(京都)10:27着
加茂『関西本線(亀山-奈良)』10:41発 ⇒ 柘植(三重)11:36着
柘植『草津線(柘植-草津)』12:01発 ⇒ 草津(滋賀)12:45着
草津『東海道本線(新快速 琵琶湖線)』13:20発 ⇒ 米原(滋賀)13:53着
米原『北陸本線(新快速 米原-富山)』 14:03発 ⇒ 近江塩津(滋賀)14:35着
近江塩津『湖西線(新快速 網干行き)』14:40発 ⇒ 新大阪(大阪) 16:23着

新大阪の改札を出てから阪急十三駅まで歩いて帰ることに。途中お茶して自宅に着いたのが19時過ぎ。
家を出てから阪急も含めると、兵庫+大阪・京都・奈良・三重・滋賀と2府4県めぐりの1日でした。




-おしまい






<過去記事関連>
「雪景色の車窓旅-湖西線」


雪景色の車窓旅-湖西線



何年か前の車窓旅
JR山科発-琵琶湖線普通米原行きに乗車。
左回り
米原から北陸本線長浜行きに乗車。
ここで駅弁購入。(ここしか売っていない。)
※凍てつく駅構内か、慌しい車内のどちらかで食す要覚悟で。

敦賀行きに乗り換え~近江塩津着。
近江今津行きを待つ間に、待合室で駅弁をいただく。
近江今津で、湖西線の普通に乗り換え西大津着。

確か、「特別切符」だったと思いますが、
JR山科駅で1区間の切符を買って、
上記ルート西大津駅の改札を出るまで車窓旅が楽しめます。
西大津駅では、帰りの切符を買ってもう一度改札を入ります。

乗換えが多かったので、あたふたとかなり面白かったです。
駅弁購入は、当時の新聞紹介記事をそのまま実行してみました。

画面が大きいのはデジカメモード選択で。
といっても同じ200万画素。すごい青被りです。
少しだけ琵琶湖が見えています。
美しき世界。白銀の湖西線でした。




車窓





近鉄特急
難波~名古屋


♪線路はつづくよ どこまでも
野をこえ 山こえ 谷こえて♪

こんな列車に
乗ってみたいなー!