夏の庭

夏の庭 2017-8-13

異常気象が続くなか特別暑い夏
こんな年は
来年にかけて大きなことが起きなければと
とても警戒してしまう







沼隈半島

沼隈半島 2017-5-31_1

内海町から鞆経由で帰った日


沼隈半島 2017-5-31_2




沼隈半島 2017-5-31_3




沼隈半島 2017-5-31_4

鞆の浦が見えてきた


沼隈半島 2017-5-31_5




沼隈半島 2017-5-31_6

鞆の町並み


沼隈半島 2017-5-31_7沼隈半島 2017-5-31_8

春の風物詩   弁天島花火大会と観光鯛網


沼隈半島 2017-5-31_9







風薫る

風薫る 2017-5-5_1



風薫る 2017-5-5_2



風薫る 2017-5-5_3



風薫る 2017-5-5_4



風薫る 2017-5-5_5







年端月

年端月 2017-1-26,




年端月 2017-1-26,,







くわい畑とハス田

くわい畑とハス田 2016-8-31_1




くわい畑とハス田 2016-8-31_2




くわい畑とハス田 2016-8-31_4




くわい畑とハス田 2016-8-31_6







初夏

初夏 2016-6-29,




初夏 2016-6-29,,




初夏 2016-6-29,,,




初夏 2016-6-29,,,,




初夏 2016-6-29,,,,,




初夏 2016-6-29,,,,,,




初夏 2016-6-29,,,,,,,




初夏 2016-6-29,,,,,,,,







坂の町

坂の町 2015-10-18_1



坂の町 2015-10-18_2



坂の町 2015-10-18_3



坂の町 2015-10-18_4坂の町 2015-10-18_5



坂の町 2015-10-18_6



坂の町 2015-10-18_7



坂の町 2015-10-18_8



坂の町 2015-10-18_9坂の町 2015-10-18_10



坂の町 2015-10-18_11



坂の町 2015-10-18_12坂の町 2015-10-18_13



坂の町 2015-10-18_14



坂の町 2015-10-18_15



坂の町 2015-10-18_16



坂の町 2015-10-18_17


尾道












ゆく夏

ゆく夏 2015-9-13_1




ゆく夏 2015-9-13_2




ゆく夏 2015-9-13_3




ゆく夏 2015-9-13_4




ゆく夏 2015-9-13_5




ゆく夏 2015-9-13_6

オクラの花


ゆく夏 2015-9-13_7


8月の思い出




畑のとんぼはどこ行った
あの時逃がしてあげたのに
ひとりで待ってた 夏休み


『夏休み』
吉田拓郎 作詞/作曲(歌詞四番目より引用)







海の記憶

海の記憶 2015-5-21,




海の記憶 2015-5-21,,




海の記憶 2015-5-21,,,




海の記憶 2015-5-21,,,,




海の記憶 2015-5-21,,,,,




海の記憶 2015-5-21,,,,,,




海の記憶 2015-5-21,,,,,,,




海の記憶 2015-5-21,,,,,,,,



波の音は静かで 汽笛も聞こえない


光に包まれた遠い記憶







瀬戸内の春

瀬戸内の春 2015-1-8,

鞆の浦 仙酔島






瀬戸内の春 2015-1-8,,







朱華園

朱華園 2015-1-8,


ものすごく久しぶりに「朱華園」のラーメンを食べた。
懐かしい味が身体中にしみて、とても美味しかった。

画面左が名物の背脂入り。背脂抜きのあっさり味は、右側と下の画像です。


朱華園 2015-1-8,,




朱華園 2015-1-8,,,

お店は福山元町店。
尾道本店は、いつも観光客で長蛇の列なんで入ったことないですが、
高校生の頃兄貴に、「ぶち、うみゃあラーメンがある」と連れて来てもらってました。
当時は、パークレーンというボウリング場の敷地にあった記憶です。


尾道の地元では、古くから「シュウさんのお店」と呼ばれて親しまれている。
今は二代目の方がその味を受け継いでおられますが、はるか昔に食べたのは初代の味だったんだろうか。
どちらにしても、「麺もスープも、これぞ中華そば!」と思える朱華園の味に変わりはないと思います。


朱華園 2015-1-8,,,,


朱華園 福山元町店
広島県福山市元町6-7
084-928-5780
11:00~19:00
毎木・第3水定休

福山駅から南へ徒歩約5分
駅前通りから宮通り入ってスグ







田舎のお盆

田舎のお盆, 2014-8-31




田舎のお盆,, 2014-8-31




田舎のお盆,,, 2014-8-31




田舎のお盆,,,, 2014-8-31




田舎のお盆,,,,, 2014-8-31




田舎のお盆,,,,,, 2014-8-31




田舎のお盆,,,,,,, 2014-8-31




田舎のお盆,,,,,,,, 2014-8-31

広島レモンのかき氷
レモンシロップに練乳かけて、超絶なウマさでした!!!
塩昆布添え、トッピング用の白玉とあんこは別に食べるほうがよいです。







18切符で駅家駅

18切符で駅家駅, 2014-8-31

駅家
府中家具で知られる広島県府中市の東隣りにある町。

18切符で駅家駅,, 2014-8-31




18切符で駅家駅,,, 2014-8-31




18切符で駅家駅,,,, 2014-8-31




18切符で駅家駅,,,,, 2014-8-31

窓辺にゴーヤのカーテンがあると言われてお邪魔したお宅。
涼しげで花と実と両方楽しめました。


駅家はのどかな町でした。







不在の夏 2013

不在の夏 2013-12-5

ひまわり咲く夏


不在の夏 2013-12-5,

ブドウは収穫を待ち


不在の夏2013-12-5,,

桐の花は咲き終えて


不在の夏2013-12-5,,,

ウリの花が咲いた


不在の夏2013-12-5,,,,




不在の夏2013-12-5,,,,,




不在の夏2013-12-5,,,,,,




不在の夏2013-12-5,,,,,,,

うぎゃ~


不在の夏2013-12-5,,,,,,,,

さて何の木でしょう


不在の夏2013-12-5,,,,,,,,,

いちじくの木です
もぎたて新鮮が美味いです







 if you please 

鎮守の森

鎮守の森2013-6-15,




鎮守の森2013-6-15,,


昔々

山が木々で覆われていた頃

神様がひっそりと暮らしておりました







瀬戸の島々

瀬戸の島々 2013-5-18

遠くの中央ぽこぽこ山が仙酔島(せんすいじま)
すぐ右手ちっちゃい島が弁天島
少し空いて 陸続きは鞆の浦の先っぽ 渡船場があります

瀬戸の島々 2013-5-18,

こちらは岡山県の笠岡諸島
左に白石島 右が北木島ではないかと思います

瀬戸の島々 2013-5-18,,







----------------------------------------------------------------------------------------------------♪---♪

友人に電話したら、今からクラフトワークのライブに出掛けると言う。
「好きやったん?!そう言えばクラフトワークのジャンパー(ウインドブレーカー)買った言うてたよね」
「(笑)ずっと好きやで、他にもブルース・リーもずっと好きやけど最近まで知らんかったよねっ」
30年来の仲良し友人とのいつもの会話。

今回の“3D公演”(面白そう!)に、わくわく期待してた。

なんばHatch
クラフトワーク 3Dコンサート
5月18日(土)18時開演







うす曇りに太陽

うす曇りに太陽






りんごの花咲く頃

りんごの花咲く頃2012-5-7

ゴールデンウイークに帰省。
白い花が落ちかけている。
父がりんごの木を植えていました。

りんごの花咲く頃2012-5-7,

ちょっと分かりにくいけど、
こちらの木はきれいに咲いています。
父曰く「りんごは種類の違う木を植えるのがよい」のだとか?

りんごの花咲く頃2012-5-7,,

エンドウの花。
お天気が悪くて実はまだ小さい。
帰る日に母がたくさん採ってきてくれた。
お母さん、いつもいつも本当にありがとうね。

りんごの花咲く頃2012-5-7,,,

スギナの花。
スギナはツクシの親だそうです。






満月の花火会

2011-8-15

2011-8-15,

2011-8-15,,

2011-8-15,,,

2011-8-15,,,,

2011-8-15,,,,,

2011-8-15,,,,,,

2011-8-15,,,,,,,

2011-8-15,,,,,,,,

2011-8-15,,,,,,,,,


お盆に
畑のまんなかで花火を見た

振り返ると
山の上に満月




暑かった八月も今日で終わり
さみしくもあり






保命酒ジェラート&杏仁豆腐のあるお店

azumino


お盆の帰省時に鞆に寄って、
保命酒ジェラートの美味しかったお店を訪ねる。

鞆の入り組んだ路地をウロウロ・・
ちいさな町だからね、すぐに見つかりました。
宮崎駿監督が名付け親の「大正ロマン通り」に面したお店。

二階に上がると、空いていたのは去年と同じ窓辺の席。
紅玉りんごジュースと、保命酒杏仁豆腐が珍しかったので注文。

お店のメニューはどれもやさしい味で美味しかった。
りんごやジェラートは信州の安曇野から取り寄せているそう。

大きなお店じゃないのにゆとりを感じる空間。
真ん中に大きな机があって、
他のテーブルと椅子がバラバラなのもいいな。


はじめて入ったとき、とおい昔に訪れたような気がした。



あずみ野 IN 鞆の浦
福山市鞆町鞆879-1


azumino_






海にお舟をうかばせて

鞆_舟


行ってみたいなよその国






うみ

唱歌 作詞/林 柳波
    作曲/井上 武士

うみは ひろいな
おおきいな
つきは のぼるし
ひがしずむ

うみは おおなみ
あおいなみ
ゆれて どこまで
つづくやら

うみに おふねを
うかばせて
いって みたいな
よそのくに

うみは ひろいな
おおきいな
つきは のぼるし
ひがしずむ






sunflower

himawari


花びらの内側が大っきな存在感のある向日葵でした。
球体の半分をかぱっとはめ込んだみたいな。。

うつむき加減に、
口元に手を当ててはにかんでいる。

そんな風にも見えます。






交信中

鞆の浦-鷺

ピー・ピピ・ピ  ピピ・ピピピピ・・・ 

鞆の浦-鷺_

ポー・ポポ・ポ  ポポ・ポポポポ・・・

鞆の浦-鷺__

ピポピポ・ピピ・ポポ  ピーピピ・・・ ポーポポ・・・






~~ ~~~ ~~~~ ~~~~~ ~~ ~~~ ~~~~ ~~~~~


瀬戸内の海風に吹かれてリフレッシュできました。

大阪に帰ったら息苦しい・・
サウナのなかで服着てるような暑さです。






春霞の瀬戸

,

連休は実家に帰っていました。
鞆の町からグリーンラインに上がって瀬戸の島々を望む。
黄砂のおかげというか海と空の境界線が見えなくて幻想的。
見慣れたはずの景色なのにとてもきれいに感じました。

,,



,,,

新展望台から少し下りた旧展望所から。
やっぱりこの場所の見晴らしがいいな。
鞆の浦がよく見える。
遠くに岡山の笠岡諸島、すっきり晴れた日には四国も見えます。

,,,,



,,,,,






空高くあがれ

凧揚げ

お正月の凧揚げ。dateは85年。

この写真自体も古いけど、子供の頃は手製の凧をよく揚げていた。

「今日は揚がりそうじゃなあ」 冬に風の頃合いをみて兄と出かける。

走ったり動いたりするので寒かった記憶はあまりなくて、

凧がうまく風にのったらあとはすいすいと身を任せる。

お天気がよければなお気分よい。




凧揚げで思い出すのは、吉田秋生の漫画『カリフォルニア物語』

うろ覚えだけど、主人公のヒースが旅立ちの日に兄と凧を揚げるシーン。

父に優秀な兄といつも比べられ、次第に疎遠になり頑なになったヒースの気持ちが和らいだ日。


空高くあがる凧をみていると、こころがかいほうされるのな。








慈姑-くわい


kuwai

水田で栽培されるクワイ。

芽がでるので縁起ものとしておせち料理に使われています。

苦みがあるので、スライスや丸ごと素揚げにすると食べやすい。




書院障子








海の記憶




帰省の荷になるので今回はカメラを持たなかった。
持っていけばよかったな。光があまりにきれいだったので。
一連の記事は69カット撮って33画UPしました。
フィルムで撮るときみたいに、カット数を極力抑えて大事にしたいと思うようになった。




おいてけぼりごはん


宮通りの路地にあるポレポレでごはんを食べる。
お昼メニューのキューバンライス。リゾットを想像していたら、リゾットの味からこってり感を抜いた酸味のある
トマトぞうすいのようでした。流れているキューバ音楽が非常に耳になじむ。夜はライブもしているらしく、予定
表には無名のミュージシャンから友部正人などメジャーどこまで。時間があったらまた寄ってみたいお店です。


いまどきの路地


昔ながらの路地


大阪に帰る日、姉の子供たち(孫)が父の米寿祝いを企画していて、両親と姉一家で会食に出かけたので、
ひとりおいてけぼりを食った場面。まあ、いつも風来坊みたいなもんですが。




阿伏兎観音




沼隈半島は阿伏兎岬。
奇勝の岬の崖上にそびえ建つ阿伏兎観音。(正式名は磐台寺観音堂)
海の安全や子授けの観音様として知られ、おっぱい絵馬がたくさん奉納されている。


コワ~
父と何度か訪れたけれどやっぱり足がすくむ。高所好きの高所恐怖症(?)












阿伏兎観音は海に向いているので船から眺めるのがよいです。
鞆港~尾道港の航路があり、弁天島や阿伏兎観音付近をゆっくり通過します。
しかし、私は一度鞆から乗船してまさかの嵐に遭い、なんも見えんかった。