夏休み



むーぎわらぁーぼぉしはーもぉきーえぇたー


夏になると自然と口ずさむ歌



    夏休み
    作詞 作曲/吉田拓郎

    麦わら帽子は もうきえた
    たんぼの蛙は もうきえた
    それでも待っている 夏休み

    姉さん先生 もういない
    きれいな先生 もういない
    それでも待っている 夏休み

    絵日記つけてた 夏休み
    花火を買ってた 夏休み
    指折り待ってた 夏休み

    畑のとんぼはどこ行った
    あの時逃がしてあげたのに
    ひとりで待ってた 夏休み

    西瓜を食べてた 夏休み
    水まきしたっけ 夏休み
    ひまわり 夕立 せみの声


中学生のころ
拓郎の字余り節をうなれば
隣の部屋にいた母から
「何をお経を拝みょうるんじゃろか」
と言われました
「イメージの詩」あたりでしょうか

夏休みも今日で終わり
宿題をのぞけば楽しかった思い出なり






葉月の夜 雨音を聞きながら



ふと目についた枯れ葉に
      つかの間こころを預ける


      秋を感じた日に






雨のち曇り 晴れ

今日は朝から雨が降ったり止んだり。
連日こんなお天気です。

小雨もよう



すこし晴れ間も











足もとに見る尾道






ロープウェイで山頂まで。
あとは歩いて、千光寺から~文学のこみちを下りて尾道散策。
気持ちのよい定番コースです。






坂の町 - 尾道








キャンバス








海につづく風景












散歩みち - せとうち










同じ場所から


二年前8月15日_16-07


今年の8月15日_19-27






海の仕事


船底の錆びをガリガリ落としたり
船の整備点検中



海から陸へ移動するための装置






海の記憶



それは
瀬戸内の
小さな町の歴史






途のとも



ぼうし かめら とけい
しまうまみたいなケースは ろうがんきょう
座席に着くと、習慣ですぐにつら~と置きます。


ただいま~今日帰ってきました。
ピークを過ぎたとはいえ、
まだまだ満員です。
短い間でしたが、よい気分転換ができました。






平和への願い

63回目の終戦記念日
戦争のない平和な世界を
心より祈ります





お盆に帰ろう

ようやく、明日から夏季休暇。
少しの間、山陽路に帰ります。
どうぞお元気で。

新幹線か18切符で帰るか・・
あす新大阪駅で決めよう!

 福山駅前






心に吹く風

百日紅 - さるすべり

細長い枝の先に、フリルのような花びら。
さるすべりの花がそよそよと風に揺られると、
心のなかをすーっと風が吹いてくるように感じる。



特に、淡い紅いろの花を見ているのが好きです。








マンホール - 北摂

箕面市(みのおし)
もみじの名所箕面の滝。




吹田市(すいたし)
EXPO'70 大阪万博の開催地。
私にとっては、夢の跡地とも言える町です。



万博のシンボル「太陽の塔」。






流れの如く



あるがままの姿で







昨日の夕焼け
真っ赤に焼けた雲



めちゃめちゃきれいでした






平衡感覚






ぐらっ
おっと!


ふぅ
まっすぐ立っているのも楽じゃないや






昼下がり








光るまえに




午前6時17分の空






夏バテ



暑さに弱いので、ぐったり。
でも、夏がすきだ~


..........................................................................................

今日の帰り道、自転車に乗っていて嵐に遭遇;;

最近、突発的な集中豪雨や雷などが続いています。
万が一の事故などには、十分お気をつけください。




ガラスロード



壊れないものは何もない


どの道の先にも






新十三大橋



いつも十三大橋から撮っているのが、この新十三大橋です。
(橋脚好き♪)


対岸の街はキタ
(梅田周辺をキタ、難波周辺をミナミと呼称。)






あさがお咲いた



昼咲きの品種でしょうか?
正午すぎなのに元気!



_____________________________________ 

 Stuff that I like
 ◇◆写真展

ロバート・メイプルソープ展


1997年3月20日~4月1日
なんば 高島屋

超越したモノクロ美の世界。
私は単純に、
メイプルソープの写真の美しさだけを観ていた。






水晶橋の夜は更けて








中之島