淀川の風景

yodogawa


yodogawa_


yodogawa__
淀川珍景

yodogawa___

今春、あたたかくなる前の淀川。(アップしそびれていました)(汗;)






ひときわ高い

crane






帰り道は暗くて寒かった

帰り道


-今秋のメモ-

先週の前半までは半袖通勤。
週末、夏服はもう少し様子をみることにして
扇風機だけ収納する。

なのに、
昨日今日と寒い寒い!





夢の途中

Dream Ball

雨の日は湿気で、
壁にピッチングボールの跡が浮き上がる。

Dream Ball_

野球少年にとって、
この広い塀は練習にうってつけ。

Dream Ball__

もう随分前のこと。よく夜に投げていた少年がいて、
道を挟んだ距離から、足元に置いた懐中電灯のライトを塀にあてていた。
なるほど。小さな照明をミットに見立てれば格好の投球練習になる。
今でもよく印象に残っています。

Dream Ball___

「夢はかなえるもの」
誰かがそう言っていた。

少年は夢をかなえたのかな。


ちなみに私は、夢見ているのが好きです。





葉翳

Shadow






雨上がりの彼岸花

manjusaka

裾野にひっそりと咲くうすべに色

いっぱい雨が降ったあと 陽が降り注いだ





秋日和

秋と黒にゃん






吉田山の秋-弐

真如堂
真如堂
河原町から銀閣寺方面の5番バスに乗って、真如堂前で下車。
今回も神楽岡コースから吉田山に向かう。


神楽岡通
神楽岡通りにある坂道
振り向いて大文字山を眺める。大の文字、何とか見えますか。


大正時代の家並
神楽岡通り
大正時代の家並み。


大正時代の家並_
静寂のなか そぞろ歩きのひと おだやかな秋の日に 
この先が吉田山への入口。


茶室跡
茶室の跡地と思われる入口
山中に7つあった茶室は現在2つだそうです。


カフェ茂庵
山頂手前にあるカフェ 茂庵
抹茶ミルクと手づくりクッキーをいただく。
京都は抹茶が美味しいです。


空‐吉田山
空見上げる
下北半島(逆向き!)に陸奥湾・・ん、苦しい。
またはAU(雲の間) もっと苦しい・・。



帰りは吉田神社側から下りて歩きました。
平安神宮から三条通りに出て、ひと気も灯りも少ない高瀬川沿へ。
店の裏側のガラス窓に映る灯りが
さみしいほどの街並みをうっすらと照らし郷愁さえ覚える。


その後にぎやかな祇園界隈を通って河原町へと。




吉田山の秋-壱

yoshidayama


yoshidayama_


yoshidayama__


yoshidayama___
中途半端なパントマイム?


yoshidayama____


京都市左京区吉田山





地下鉄

subway






眺めのいい窓

mado

mado_






Fountain

噴水

神戸市水の科学博物館





Green

Green






映画館の上でかくれんぼ


かくれんぼ

くるりと回って
かくれたり見つかったり
目の前をちいさな姉弟が走り抜ける



この空間でかくれんぼ
ちょっとあこがれる



_____________________________________

◇◆最近観た映画

『トイレット』
荻上直子 / 脚本・監督
TOILET 15%
2010 / 日本・カナダ
出演 / もたいまさこ 他 

シネ・リーブル神戸
(↑かくれんぼのビルの地下が映画館)


尻上がりに面白く味のでてくる映画。
トイレ、やっぱり重要です。
いろんな場所で感動するトイレにであいます。
スーパーハイテクだったりウルトラ古式だったり。
いや、映画は人間ドラマですが。




むくむく空高く

mokumoku

夏の終わりの積乱雲