冴ゆる日

1月31日


1月31日_

凍るように冷たい一日

澄み渡る昼間の空と

染まりゆく夕暮れがとてもきれいだった



一月の終わりの日に






dead leaves+

dead leavesⅡ






相生港の自転車

相生港 石彫

相生港にある石のモニュメントから見える株式会社IHI。
すぐ隣に桟橋が残っていて、かつて対岸の造船所まで皆勤橋という橋が架かっていたそう。


日曜日は相生の牡蠣祭りに行ってました。
J○西日本のパンフに、漁港で殻付き牡蠣を買って浜焼きにして食べられるって♪
それはもう行く前から頭のなかは殻やら牡蠣でいっぱいになりました。

しかし夢かなわず、悲しいかな妄想で終わってしまった。
なんでも、某国営TV局が事前に放送したことでドドドーと荒波の如く人が押し寄せて
牡蠣が全然間に合わない状態でどこもかしこも空しい長蛇の列。
にも関わらず、騒ぎ立てる人もおらずのどかなこと。
これが大阪やったらあちゃこちゃで文句言うてるんじゃないでしょうか。


相生湾の牡蠣

気を取り直して隣の漁港に移動。
ここで相生湾で獲れた牡蠣の網焼きが振舞われました。ううう、身が大きくて美味しい。
他に、穴子のフライをはさんだアナドッグや牡蠣クリームコロッケも美味。
やはり30分づつ並んだのでした。


何でも期待し過ぎるのはよくないです。
『いつも最悪の事態を想定する』かな。


相生港にて






ソワレブルー

ソワレ

河原町に行くとよくソワレに誘われる。
せっかく来たのだからと、いつもその気にさせられる。
お店の外観からは想像できない、あの妖しく美しい蒼の照明に魅せられて。


映画『ラストエンペラー』ではジョアン・チェンが青の空間で阿片を吸う。
ベルトルッチが作り出した官能美の世界。


太陽にあたるのと照明の下とでは、青のイメージってがらっと変わるのね。


ソワレ_   ソワレ__


ちなみに、『ラストエンペラー』のサントラでは教授はもちろんのこと
デヴィッド・バーン作曲のメイン・タイトル・テーマ(B面)がお気に入りです。






月光浴

月の光






光と雪の日

suma

冬の須磨海岸
光の反射がひときわきれい


今日は雪がちらほら舞う寒い日。

海岸近くのお宅へおじゃまして、

心身ともにあったかいお料理をごちそうになりました。

あたたかいって

ぜいたくやな~と

思いました。





dead leaves

枯れゆく







..................................................................................................................

 Stuff that I like
 ◇◆音楽 - live

Brigitte Fontaine & Areski 
1988320
ブリジット・フォンテーヌ&アレスキ

1988.3.20 sun
心斎橋ミューズホール






空高くあがれ

凧揚げ

お正月の凧揚げ。dateは85年。

この写真自体も古いけど、子供の頃は手製の凧をよく揚げていた。

「今日は揚がりそうじゃなあ」 冬に風の頃合いをみて兄と出かける。

走ったり動いたりするので寒かった記憶はあまりなくて、

凧がうまく風にのったらあとはすいすいと身を任せる。

お天気がよければなお気分よい。




凧揚げで思い出すのは、吉田秋生の漫画『カリフォルニア物語』

うろ覚えだけど、主人公のヒースが旅立ちの日に兄と凧を揚げるシーン。

父に優秀な兄といつも比べられ、次第に疎遠になり頑なになったヒースの気持ちが和らいだ日。


空高くあがる凧をみていると、こころがかいほうされるのな。








小寒に小雨降る

冬の雨






年端月

年端月bingo

新年おめでとうございます。


おだやかな一年でありますように。


今年もぼちぼちやっていきます。




--------------------------------------------------------------------------------------------



年端月naniwa

ひかりレールスター新大阪駅20番ホーム到着!

始発が新大阪なので重宝しています。

あ、20番線に下降エスカレーターがない不便を除けば。



年端月naniwa_

新大阪駅からの帰り道。

今日の昼間は暖かくて、それでいてきりりとした陽射し。

新幹線が散歩しているように見える。ここはのどかです。