青春18きっぷで 尾道

山陽本線で笠岡から30分ほどで尾道へ到着。
尾道チャイダーのお店へ向かう。

一緒に行ったぼさんから、お店に置いてある写真集を渡される。
「ヴィム&ドナータ ヴェンダース写真展 尾道への旅」
わー! めっちゃ欲しい写真展の図録である。現物を見るのは初めて。
2006年に東京だけで開催された映画監督ヴェンダースの写真展で、
敬愛する小津安二郎監督作品「東京物語」の舞台が尾道によるオマージュ。

美味しいチャイダーと店主さんとの会話、
ため息ものの写真集で悠長に過ごしていたら、今日中に帰ることを忘れていた。

大好きな「梟の館」は、閉店時間が“日没”なので今回は行けず。
尾道ラーメンを食べて、タタタタッと駅に向かう。

乗り継いで4時間と少し。ぎりぎり日の変わる10分ほど前に無事着。


路地の先は向島と尾道水道


やまねこカフェ





Trackback

Trackback URL
http://hoijyake.blog101.fc2.com/tb.php/368-e18c9584

Comment

Comment Form
公開設定