スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十三のねぎ焼きとケーキ


十三の名物店といえば、ねぎ焼きのやまもと。いつも行列のできるお店で知られています。
土曜にmarkunが遊びに来てくれたので久々に行ってみた。店内はカウンター席だけ。以前より増えて広くなっていた。大体お店の外で30分程待って、次に店内に通されると10人ほどが食事中の客の背後でやはり30分ほど待つ。昔からやまもとはこのスタイルなので、皆気にせずビールを飲んだりして食事を楽しむ。

この日はお昼だったので待ち時間も少なくて済んだみたい。これでもかというくらい放り込まれていたネギは少なくなっていた。いい時代に美味しかったお店は、現状どこも仕方ないのかも知れないけれど。でも、もうひとつのやまもとの名物、素晴らしい連携で仕事をこなしていたベテランスタッフの姿がなかったのはさみしい。



リニューアルしたハンブルグでお茶する。おまけのケーキ付き!




markunが編んでくれた食器洗い用。
形も配色もかわいくてお気に入り。




Trackback

Trackback URL
http://hoijyake.blog101.fc2.com/tb.php/473-799c586e

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。