スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鞆港


江戸時代の常夜灯と雁木が残る鞆港。
特に干潮時に現れる雁木の階段はなかなか見られない光景。
当時は船荷の揚げ場として盛んだったのでしょうね。

夕暮れどきに、階段に腰掛けて海に沈む陽を眺めてみたくなる。



円形港湾





Trackback

Trackback URL
http://hoijyake.blog101.fc2.com/tb.php/485-c099e753

Comment

Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。