父の日



父が実家で作っている夏かん。
5月のころから今は白い花も落ちて、
これから実がなり収穫は秋。
お世辞にもうまいとは言いがたいのだけど、
いつも、たくさん食べと勧めてくれる。


甘党の父に涼の和菓子を送ったら、
珍しく本人から、「おいしかった」と電話がかかってきた。
冷やしぜんざいと、ところ天みたいに突くと出てくる葛きりの詰め合わせ。
旅行と甘いものを食べている時が父のしあわせ。
今日もそんな声だった。




Trackback

Trackback URL
http://hoijyake.blog101.fc2.com/tb.php/51-2689e409

Comment

markun | URL | 2008.06.16 12:52 | Edit
お久っす!
そういえば昨日は父の日だったよね。
贈る人が元気でいてくれるのって、それだけではっぴぃ~なのに、
喜んでもらえてよかったねっ♪
今日は多少余裕モードなんだけど、今月は月末に棚卸なんちゅう初体験?は控えてるし、
手編みのオリジナル作品を店に各自提出しろなんていうし、
ほんとこのご時世パートも楽じゃないっす^^;
ではでは、また改めて、ゆっくりメールするね~。
ばいちゃっ^^
fookey | URL | 2008.06.16 21:12 | Edit
markun、ひさひさ~
そのお店でも作品置いてもらえるって、よかったやん!
会えそうで会えない二人w また忙しくなって楽しみは先延ばし、ということで^^
父の日へのコメントありがとう。
父は病気がちの人生だったけれど、不思議なことに今では元気に過ごしています。
markun | URL | 2008.06.17 10:22 | Edit
いやいや、作品置いてもらえてよかったってのは、ちと違うのよ~^^ヾ
スタッフからただで新しい編み図集めて、店の作品として材料を売ったり、講習のテーマにしたろって魂胆で、できればやりたくないのが本音(デザイン料と制作費だせ~っ)。
もちろん、市販本を適当にアレンジする以外、何があっても自分の作品は、ぜ~ったい提供しません。はいっ・_・
お父さん。元気でなにより。気にかけてくれる娘の存在、きっと大きいと思うよ^^
ではでは、今度合える日を、ほんと楽しみにしてるよ~っ♪
なるだけ仕事の愚痴はいわないよう、努力はするね。あははっ。
fookey | URL | 2008.06.17 21:36 | Edit
あ、なんとなくそんな気が・・ふれてしまって申し訳ない^^;
ためると身体に悪いから、努力しなくていいからね~
Comment Form
公開設定