空高くあがれ

凧揚げ

お正月の凧揚げ。dateは85年。

この写真自体も古いけど、子供の頃は手製の凧をよく揚げていた。

「今日は揚がりそうじゃなあ」 冬に風の頃合いをみて兄と出かける。

走ったり動いたりするので寒かった記憶はあまりなくて、

凧がうまく風にのったらあとはすいすいと身を任せる。

お天気がよければなお気分よい。




凧揚げで思い出すのは、吉田秋生の漫画『カリフォルニア物語』

うろ覚えだけど、主人公のヒースが旅立ちの日に兄と凧を揚げるシーン。

父に優秀な兄といつも比べられ、次第に疎遠になり頑なになったヒースの気持ちが和らいだ日。


空高くあがる凧をみていると、こころがかいほうされるのな。








Comment

Comment Form
公開設定