六甲ケーブル

六甲ケーブル

今年は6月から猛暑日続き。近場で涼を求めて六甲山へ。

六甲ケーブル,

2両連結のケーブルカーに乗って行きます。

六甲ケーブル,,

トンネルを抜けてゴトゴト、ゴトゴト。

六甲ケーブル,,,

やっぱり最前席。

六甲ケーブル,,,,

色違いの車両とすれちがうポイント。

六甲ケーブル,,,,,

色がでてないけど、あじさいや季節の花がきれいでした。

六甲ケーブル,,,,,,

ほどなく山上駅に到着。
約10分でめちゃくちゃリフレッシュ!!

二両編成の車両はそれぞれちがったタイプで、
下(六甲ケーブル駅)側の車両は天井がガラス張りで左右は吹き抜け。
帰りは下側の車両に乗って、パノラマで景色を眺めました。

六甲ケーブル,,,,,,,

アール・デコ様式の駅舎は開業当時のまま。
古い建造物がのこっているのを見ると、様々な思いを感じます。






Comment

dejavuewords | URL | 2011.07.08 16:42
六甲は一度しか行ったことありませんが、この時期は涼しいんでしょうか?
加藤文太郎がこよなく愛した六甲。
春や秋はいいけど、今はハイカーも少ないんでしょうね・・・
涼しいと思ってて青森へ来たというのに、今日の弘前は東京と変わらない蒸し暑さで参ってます。
でも、念願の猫ちゃんたちと再会できたし、嬉しい限りです。
風景 | URL | 2011.07.09 01:22 | Edit
Dejavuewordsさん、お久しぶりです~~!
珍しく過ごしやすい日だったので暑い日はよく分かりませんが、
六甲山は冷んやりと少々肌寒いほどで、避暑には最適でしたよ。
お天気が悪くてザーとひと雨降ったのですが、
そのあと山全体が霧に覆われまして、すごくいい光景でした。
で、この日行った高山植物園は、北海道南部に相当する気候らしいです。
そうそう、ハイカーらしき人もときどき見かけましたよ。

加藤文太郎は知りませんで、検索したところかなり異端な登山家なのですね。
もしもテレビで特集でもしていれば観てみたいです。

青森も蒸し暑いのは同じなんですね!オドロキ!
でもでも、猫さんたちに会えてよかったですねー!
Comment Form
公開設定