年端月 - 2014

年端月 - 2014 2014-1-8,


新春のお慶びを申し上げます。

今年1年が平和でありますように。

本年もどうぞ、よろしくお願い致します。


年端月 - 2014 2014-1-8,,





年端月 - 2014 2014-1-8,,,

初日の出
7時半頃で明るかったので、少々飛ばし気味に。



年端月 - 2014 2014-1-8,,,,

今年も父は、しめ縄と、門松をたくさん作っていました。
しめ縄作りは意外と難しいらしいです。




年末年始は例によって実家で過ごしてた訳ですが、
帰りの新幹線は、東京品川駅近くで発生した火災が原因で
西日本のダイヤも大混乱でした。
在来線並みの走行で、通常の3倍ほどの時間を満員の自由席で立つ羽目に。
それで、うちの携帯はwebと繋がってないので(今どきw)、車内情報もなくて不便でした。
ツイッターは出来ないとしても、こんなときスマホがあったらよかったんやね。


-----------------------------------------------------------------------------------------------

昨年12月30日、テレビの速報で大瀧詠一さんの突然の訃報を知り非常に驚きました。
音楽界からたいせつな宝を失ったこと、とても残念です。

今朝のニュースでは1月3日、やしきたかじんさんが逝ってしまったと知る。
自称“暴れる歌手”ながら、面倒見のよい人柄で関西のお茶の間で愛されていました。

分野はちがうけど、たくさん楽しませていただきました。

大瀧さん、たかじんさん、
どうぞ安らかにお眠りください。







Comment

G.D.M.T. | URL | 2014.01.09 19:00 | Edit

ワオワオ〜〜〜〜!

1枚め、ちょーーーーカッコイイッッ!!

そのままウチの年賀状に使わせていただきたかったくらい〜♪
FC2的にも喜ばれそう・・・カモ?!
(ちょっとFC2のロゴっぽく見えなくもなくなくないですぅ〜?(笑))

初日の出のショットも、いいですねえ!
ドラマチックに撮る人のほうが多いけど、こちらは爽やかでお正月らしく、
なんとも清らかな気分になりますです♪ なんか、風景さんらしいなっ!!

毎年恒例、お父様の見事な手仕事を、
こうして今年も観させていただき、ありがたや〜〜〜っ!!
もうねっ、キチッと正装して、正座しちゃうぞっっ!
・・・ああ、僕も風景さんちに生まれていたなら、
元日の朝から初売りに出かけるようなチャラいニンゲンには、
ならなかったかもしれなひ・・・(;´ェ`)

帰りの新幹線は、災難でしたねえ。
まさか、風景さんが巻き込まれているとは・・・
そうそう、いまはツイッター経由の情報が一番早い!
ただし確実性は・・・??? 
パニックを増長させたい!ってな歪んだヒトもいますからぁぁ。。(-公-;)

・・・で、大瀧さんっっっっ!!!!

ううぅ・・・ 語りたいこといっぱいありすぎて・・・
またあらためさせていただいてよろしいでしょうか(笑)

あ! いいんですね?! 
・・・かっしこまりぃぃ〜〜〜っっ!!(・・・自由すぎる(爆))

ではでは、今年もなにとぞよろしゅうお頼もうしますぅぅ〜〜♪

風景 | URL | 2014.01.10 02:16 | Edit
G.D.M.T.さん、オメデトー♪( ^-^)/U☆U\(^-^ ) カンパイ!!酒のもー(実は下戸w)
本年も!よろしくお願い申し上げまっす!!

>1枚め、ちょーーーーカッコイイッッ!!
えー!まじで~?!(笑) ありがとうございまっす!!
コレね、重くて大変やったんですよ(爆)
お正月に、ブログ用に撮りました(^^) あの、来年用でよければ・・(*o☆)\バキッ!
そういえば、今年はFC2の年やったですね!でも、本社がアメリカだからどうなんかな~?
初日の出へのコメも、“私らしい”って云われるとチョー喜びます(^^*)♪

>・・・ああ、僕も風景さんちに生まれていたなら、
いやいや、も~~~私もどんだけG.D.M.T.さんちに生まれたかったことか!!
元日から初売りに出掛けたり、親戚回りをするのが夢でした(笑えないw)
“本家”に生まれたばっかりに、お正月はどっこも出られないだから~~(笑えないけど笑っとくw)
あの、ちなみにうちの父と私は、チャラ男チャラ子親子です(爆)

ツイッターの確実性って、、そうなんですか?!
フ~ン・・ 情報ありがとうございまっす!

大瀧さんのことは、ただ衝撃で『なんでぇぇぇ~~~』でした。
私は、『A LONG VACATION』のLPを持ってるだけなんですが、
家族ははっぴいえんどのメンバー全員が大好きで、
普段から大瀧さんや細野さんの曲がずっと流れてます。
この場でよければ、存分に語ってくださいね!
私には、下手な相槌うつしかできないと思いますが、
G.D.M.T.さんのお話をたくさんお伺いしたいです。
G.D.M.T. | URL | 2014.01.10 13:22 | Edit

あ、紛らわしいこと書いちゃいましたね〜(^^;)

>ツイッターの確実性って、、そうなんですか?!

いやいや、大抵は一番早くて有益な情報が発信されるツールですよっ!
ただ、たま〜〜〜にヘンなのがいたりもして、
《実》のなかに《虚》が混じり込んだ(=意図的に混じり込まされた)としても、
すぐには見分けがつかないし、それがまた、簡単に拡散する危険性が潜んでいる・・・
ということを、云いたかっただけなのでした。
http://matome.naver.jp/odai/2134804318864949001

僕のコメこそが、まさに《誤情報》ですよネ(爆)・・・ ほんっと、ゴメンナサイッ!!

>“本家”に生まれたばっかりに、お正月はどっこも出られないだから~~・・・

・・・わっかるぅぅ〜〜〜〜〜!
ウチも、“元々”は父方の本家だったから、大変さが実感として理解できます(^^;)
いまは、家庭内のゴニョゴニョ(爆)があーしてこーして・・・(暈し〜♪)
祖父母も他界しましたしね、スッカリ“本家”の呪縛から開放されましたです。
・・・で、糸の切れた凧にっっ(爆)

・・・つ・づ・くっ?!
| | 2014.01.10 13:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます
風景 | URL | 2014.01.10 17:03 | Edit
G.D.M.T.さん、どうもです~(^^)
あ、全然ですよ「ふーむ、そういうこともあるんやね~」ってくらいで、
ほとんどは、G.D.M.T.さんが云われたかった通りに受け止めていましたよ。
こちらこそ、ボキャ貧(笑)なもので、いつも的確にお返事できなくて失っ礼しました!
まあ今も昔も人間って、“ウソだ”と思っていても、何度も耳にしたり多数の意見によって
“本当かも知れない”に変わっちゃうことだってある。判断を問われることも多いです。
母からよく聞かされる過去の大戦の話ですが、8/15集会のさなか日本敗戦のニュースが飛び込んできて、
その場に居た人達は怒って「デマにまどわされるな!!」と騒然となったそうです。
当時、知らされる権利もなかった日本の一地方でのひとコマです。

>ウチも、“元々”は父方の本家だったから、大変さが実感として理解できます(^^;)
アラヤダ!同じような境遇じゃないですかっっ!!
まあね~どこもお家事情があるんですよねぇ、、
いえね、ウチもゴニョゴニョと呪縛中・・(ワイドショーに展開~♪(爆))

>・・・つ・づ・くっ?!
ナニナニ~♪「犬神家の一族」みたいなお話ぃ?(爆)
風景 | URL | 2014.01.16 16:13 | Edit
鍵さん、お返事が遅くなりました!間延びしちゃってどうもすみませんm( )m
寄せていただいたコメント、しっかりと受け止めましたです。
LPやCD、YouTubeでラジオ収録のを聴いたりしていたのですが、
『ロンバケ』に関しては、春からはじまって~やがて夏~最後は冬で幕を閉じるようなイメージ。
鍵さんがおっしゃるように、A面からB面への構成が素晴らしいと思いました。
その起伏があるからこそ物語のエンディングに流れていくように感じられます。
当時LPを買うとき、中身が分からないのでジャケットで選ぶことも少なくなかったです。
開けて聴いてみて『あ、表(A面)のほうがいい』とか、確かに表と裏の評価をしていましたっけ。
はたち頃の私には、鍵さんが云われるような“全体の構成”はまだ意識できなかったです。

手持ちの『ロンバケ』には帯が付いてない。。。
ジャケットの邪魔になるからと捨てちゃったみたい!あ~ん(TT)
ところで、レコードけっこう持ってはるんですね!(*^^*)
プレイヤー買い直されるってお話、私までトキメキです~~♪♪

松本さんの追悼文も、
>『ぼくらが灰になって消滅しても、残した作品たちは永遠に不死だね。』
“最高のパートナーの互いの一致から生まれた傑作” これ以上の価値はないんじゃないかと思いました。


最後に、大瀧さんも公言されていたそうなので(^^)
http://www.youtube.com/watch?v=eYJrUobtiRw

freecat2828 | URL | 2014.01.16 18:30 | Edit
父親が元気なのはいいことです。
お正月は一緒にお酒飲んで楽しんだんでしょうね~
3日はこちらも新宿へ行くのに地下鉄を乗り継ぐ羽目になり、それも大混雑で参りましたが風景さんほどでなくよかったです。
いい一年にしてくださいね~
風景 | URL | 2014.01.17 01:02 | Edit
Freecatさん、ありがとうございますヽ(´ー`)ノ
おっしゃる通り、『元気』がいちばんですね!
その元気の源は、食欲みたいです。「食えなくなったらおしまい」が父の口癖で、
でもちょっと食べ過ぎるのが困りものです(苦笑)
>お正月は一緒にお酒飲んで楽しんだんでしょうね~
うちん家、全員が飲めない体質なんです~(笑)
一般的にお酒を飲めるかどうかは、生まれた時から遺伝子配列によって決まっているそうで、
肝臓内でアルコールを分解する酵素が少ないのでしょう。
お正月に新客さんが居たのですが、元日に酒気のない宴席が、すごい不思議だったそうです(^^; )

3日は、Freecatさんも巻き込まれちゃってたんですね~(@_@)
私の方は、惜しいことに切符の払い戻しまであと少しの時間足りなかったんですよ~~(^^; )
ま!そんなことはさておきw お互いよい年でありますように!
freecat2828 | URL | 2014.01.17 11:51 | Edit
みーちゃんの記事数日前目にしてました。
猫は本当に話題に事欠きませんが、震災当日はどうしてたのか、そしていまどうしてるのか気になりますね・・・
レスはけっこうですから~
風景 | URL | 2014.01.18 06:08 | Edit
Freecatさん、私もみーちゃんのことは震災関連の記事で知ったばかりです。
ヨチヨチ歩きの頃に母親から離れてふびんでしたが、
学校で皆さんに可愛がられて幸せな生涯だったんじゃないかと思います。
あのとき動物のニュースは、ほとんど知ることができなかったです。
86年に三原山が噴火したときのことですが、避難のため全員が島から離れて
その後に残された猫や犬たちの悲痛な映像を忘れないです。
朝からたまらない気分で出社し、職場でもオイオイ泣いてたので周りから呆れられました(笑)
Comment Form
公開設定